PicoCELA 倉庫 無線LAN/ 業務用WiFi事例

倉庫では積み荷をリーダー端末を使って管理をするお客様が多いです。従来の無線LANアクセスポイントの場合、無線LANアクセスポイント間が有線LAN接続をされており、積み荷の配置が変更になる場合に無線LANアクセスポイントの再設置が発生してしまうこともあり、公庫業のお客様からは改善点として指摘を受けることもありました。また倉庫には防鳥ネットが張られていることもあり、有線LANによる接続が難しい場合もございました。

PicoCELAの場合は、無線LANアクセスポイント間も無線で接続され、且つ特許取得の無線多段中継技術「PBE」により、PicoCELAによる無線中継を複数台続けた場合でも通信劣化が起きにくい特徴があるため、倉庫内業務用WiFi接続に効果を発揮します。また屋外対応モデルのPCWL-0410はIP67相当の防塵・防水性を備えているため、半屋外や、埃の多い環境での運用にも耐えられます。PCWLシリーズは組み合わせて利用できるので、設置環境に応じて機器をお選びいただけます。

本適用例に興味がある方は以下の詳細をご覧の上、SCSKまでお問い合わせください。

お客様の課題:

  • 倉庫は、防鳥ネットの敷設などもあり、 無線LANの間を有線LAN接続するのが困難であった
  • 積み荷の種類によって無線LANアクセスポイントの配置を変更する場合があるため、機器間を有線LAN接続する従来の無線LANアクセスポイントではケーブル敷設や再配置の負担がかかってしまうことが分かっていた

導入構成:

  • PCWL-0400 17台(200m×150mをカバー)

PCWL-0400については以下をご覧ください。
https://picocela-scsk.jp/product/pcwl-0400/

あわせて読みたい
PCWL-0400
PCWL-0400SCSK在庫品配線なしで、無線LANエリアを構築企業向けの無線LANアクセスポイント機能を装備大規模商業施設、オフィス、工場などの屋内向け無線多段中継機能により、配線...

PicoCELAが採用された理由:

  • PicoCELA PCWL-0400はアクセスポイント間のLAN配線不要の為、防鳥ネットに関係なく、設置が可能であるため。
  • PicoCELA PCWL-0400はアクセスポイント間のLAN配線不要の為、積み荷の種類に合わせた配置変更があった場合でも迅速かつ柔軟にPicoCELA PCWL-0400の変更が可能であるため
  • PicoCELA PCWL-0400はアクセスポイント間のLAN配線不要の為、設置にかかる時間とコストを抑えることができたため

PicoCELAの採用メリット:

  • 特許取得の無線多段中継技術「PBE」により自律的で安定した高速通信を実現
  • アクセスポイント間のLAN配線不要の為、低コストかつ迅速な導入を実現

※「PBE」については以下をご覧ください。
https://picocela-scsk.jp/about/what-picocela/


 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる