PicoCELA スキー場 無線LAN/ 業務用WiFi事例

同社ではスキー場全体をカバーする無線LANアクセスポイントの老朽化に伴い、リプレイスを検討していました。同社はより良いサービスを提供するために人流分析を実施できるWiFiネットワークの構築を考えていました。天候や時間、日付による性別、年代、参加構成による人流を分析し、レストハウスや全体の導線の改善を行い、よりよいサービスを考えていました。また昨今のコロナ禍により、レストハウスの混雑具合などもWiFi登録者が閲覧できたり、来場者にお得なキャンペーンやイベントなどの告知を行うことも考えていました。

PicoCELAとPicoManagerを導入することで、無線LANアクセスポイント間の接続が多段中継無線接続ができるようになり、結果的に東京ドーム4個分のスペースを12台のPCWL-0410で無線中継で接続し、カバーしています。それにより他社と比べて1/5の金額で導入することができました。

そして、PicoManagerの測位機能を活用してお客様が構築した無線ネットワークに在圏する人々の行動や滞留状況を把握できるようになりました。これらの情報をマーケティング分析に活用されるそうです。

今回導入された屋外対応モデルのPCWL-0410はIP67相当の防塵・防水性を備えているため、スキー場の様な屋外での運用にも耐えられます。PCWLシリーズは組み合わせて利用できるので、設置環境に応じて機器をお選びいただけます。

本適用例に興味がある方は以下の詳細をご覧の上、SCSKまでお問い合わせください。

お客様の課題:

・スキー場全体をカバーする高速で安定したWiFiネットワークを安価に構築したかった
・来場者にWiFi登録をさせることで人流分析を行い、マーケティング分析に活用したかった
・来場者にWiFi登録をさせることで来場者へ有効な情報提供を行いサービス品質の向上を図りたかった

導入構成:

・PCWL-0410 12台(東京ドーム4個分の広さをカバー)
・PicoManager

※PCWL-0410については以下をご覧ください。
https://picocela-scsk.jp/product/pcwl-0410/

※PicoManagerについては以下をご覧ください。
https://picocela-scsk.jp/picomanager/

PicoCELAが採用された理由:

・PicoCELA PCWL-0410の多段中継接続機能により、有線接続は最初の1台のみであり、他は無線中継での接続で安価に構築できると考えたため
・PicoManagerにより人流分析が安価に実現できるため。

PicoCELAの採用メリット:

・PicoCELA PCWL-0410はアクセスポイント間のLAN配線不要の為、全体の構築料金を1/5に抑えることができた。
・特許取得の無線多段中継技術「PBE」によりスキー場全体を12台という台数で安定した高速WiFi網を実現できた。
※「PBE」については以下をご覧ください。
https://picocela-scsk.jp/about/what-picocela/
・PicoManagerにより人流分析により、レストハウスの導線設計や、人込みを分散させるための的確な情報提供ができるようになった。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる